先日、新居浜市の「新創研」様の会合に参加させていただき、講演をさせていただきました。

 

『労使トラブルをめぐる実務対応上の注意点』という演題で、解雇問題未払い残業問題についての話をさせていただいたのですが、さすが次代を担う若手経営者様の会合だけあって、かなり真剣に聞き入ってくれていたような気がします ^^

 

時間配分があまりうまくいかず、最後の方はかなり駆け足での説明になったのは反省点ですが、概ね時間どおり講演を終える事ができホッとしました。

 

欲を言えば、間の取り方や講演中に笑いを誘うトーク技術が足りなかったように思います!^^;

 

ただ、こういった機会をいただくことにより、企業の経営者様の労務管理への意識が高まり、企業経営を行っていくうえでのリスクヘッジの一助になればと思います。

 

次にこういった機会をいただくまでには、なんとか笑いを誘うスキルを身につけたいものですね!笑