労災保険の「特別加入」手続き期間の変更について(平成26年10月1日~) 

 

 平成26年10月1日より、労災保険の「特別加入」の加入・脱退などの手続き期間が広がります!!

 

《労災保険の「特別加入」に新規で加入する場合の労働局長の加入承認日》

 

【これまで】「申請の日の翌日から14日以内で、申請者が加入を希望する日」  

               ⇩

【平成26年10月1日以降】「申請日の翌日から30日以内で申請者が加入を希望する日」

 ※業務内容などの変更変更・脱退についても同様。詳細は下表参照。

 

《給付基礎日額変更の事前申請が可能な期間》

 

【これまで】「3月18日から3月31日までの14日間

               ⇩

【これから】「3月  2日から3月31日までの30日間

 

 

     〔各種手続きの例〕              〔手続可能期間〕

 ①平成26年11月1日から加入したい場合   【これまで】平成26年10月18日から10月31日まで(14日間)

                    【これから】平成26年10月  2日から10月31日まで(30日間)

 

②平成26年11月1日から業務内容などを    【これまで】平成26年10月18日から10月31日まで(14日間)

 変更したい場合            【これから】平成26年10月  2日から10月31日まで(30日間)

 

③平成27年度から給付基礎日額を変更  【これまで】平成27年  3月18日から  3月31日まで(14日間)

 したい場合                【これから】平成27年  3月  2日から  3月31日まで(30日間)

 

④平成26年11月1日で脱退したい場合       【これまで】平成26年10月19日から11月  1日まで(14日間)

                                                            【これから】平成26年10月  3日から11月  1日まで(30日間)

                    ※脱退の場合のみ、当日の手続きも可能

 

  詳細についてはこちら ⇒ 厚生労働省リーフレット