従業員に夜の接待飲食や休日の接待ゴルフを命じた場合、労働時間に該当するのでしょうか。

原則として労働時間には該当しません。

仮に、それが取引先との関係を円滑にするために行われるものであっても、飲食やゴルフは懇親の域を出ず、労基法上の労働時間には該当しないものと考えられます。

もちろん労災保険の適用もありませんので注意が必要です。