当社には従業員が3名しかいないのですが、就業規則を作成して提出しなければならないのでしょうか。
 労働基準法89条によれば、就業規則を作成し、労働基準監督署に届け出なければならないとされているのは、「事業所において常時10人以上の労働者を使用する使用者」となっています。この定義からいえば御社においては作成・提出する義務は法的にはないと言えます。
 ただし、労使紛争が多発している昨今の状況を考えると、就業規則を整備することで不要な争いを事前に防ぐことができますので、企業におけるリスクマネジメントの観点からも作成・周知は行っておいた方がよろしいかと思います。

 なお、事業所における労働者の数には、パートタイマー、アルバイト、嘱託、契約社員、出向社員も含みますので注意が必要です。