当社では、採用内定者に対し入社前に現場実習をさせることがあります。実習中に労働災害が起こった場合には労災保険の適用は可能でしょうか。
 採用内定通知によって始期付解約権留保付労働契約が成立していることに鑑みると、入社前実習とはいえ、現場で使用者の指揮命令下で実習に参加し、その対償として賃金が支払われている場合には労災保険の適用があると考えられます。

 一方、見学程度で労働とはいえず、賃金の支払いもない場合には適用できないのではないでしょうか。実務的には、災害状況を整理して最寄りの労働基準監督署に説明し、業務上外の判断を仰ぐのがよいでしょう。