平成24年4月から高額な外来診療についても窓口負担を軽減するための仕組みが導入されます!

 平成24年4月1日からは、従来の入院に加え、外来診療についても、「限度額適用認定証」を病院へ提示することにより、窓口での支払い額が自己負担限度額までとなります。(事前申請が必要)
 

詳しくは下記協会けんぽHPをご覧ください。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/roudouhokenpoint/dl/rousaihokenritu_h24.pdf/