2654110

あっという間に秋も深まり、風が冷たくなってきましたね。
冬の雰囲気は大好きですが、寒いと着替えるのが億劫に感じ、ついダラダラ過ごしてしまいがち。

そんなわけで、最近、気分転換もかねて、マイペースなうどん屋さん巡り in 香川を始めました。
隔週だったり、月一だったり、完全に無計画なうどん屋さん巡り。
もちろん、人が密集するピークの時間帯を避けての訪問です!

小さなころからうどんが大好きだった私。
しかし、私以外の家族は蕎麦派のため、外でうどんを食べる機会はほとんどなく…。
お蕎麦屋さんのうどんや、冷凍うどんしか食べたことがありませんでした。

そんななか、中学時代、高松から引っ越してきたクラスメイトより
「うどん好きなのに本場の讃岐うどんを食べたことがない?!こっちのはコシが違うんだよ、コシが。」
と熱弁され、本場の讃岐うどんがどんな味なのか気になってたまらなくなり…

その週末、高松へうどんを食べに行きました。

初めていただいた本場の讃岐うどん。

のど越しのイイ極上のみずみずしさ、程よい食感(これが「コシ」かと納得)、芳醇な鰹出汁の香り、酸っぱいレモンのアクセント…。
その時から讃岐うどんのトリコになりました。

今年に入り、そんな昔の記憶を思い出し、「そうだ、香川に行こう。」と、うどん巡りを始めたわけです。

冬になったので、うどんのお供におでんもいただきますよ。

小麦粉ジャンキーにならないよう、今後もマイペースにうどん巡りを続けていきたいと思います。(^^)