10月ももう終わりですね。

一段と日が暮れるのが早くなり、朝晩はかなり冷え込むようになってきました。空気も乾燥していますし、体調を崩しやすい時期かと思います。風邪やインフルエンザなどにはどうぞお気をつけください。

読書の秋、スポーツの秋、紅葉の秋、芸術の秋、そして・・・実りの秋!食欲の秋!!

秋はグルメイベントがたくさん開催されます。イベントによってはかなり混雑しますが、営業が不定期だったり、平日しか開けていないお店など、普段行けないようなお店のグルメも一気に楽しめるのがイベントのいいところです♪

先日も松山市の脳内スパイスというエスニック料理やスパイスが効いた料理がメインのイベントにお邪魔してきました。

エスニック系と聞いただけで、ちょっと苦手・・・とおっしゃる方も多いかもしれません。

私も何年か前までは敬遠していたのですが、友人に勧められて食べているうちに一部のスパイスが苦手なだけだと判明(゜Д゜)!! むしろそれ以外のスパイスは美味しいし、いい香り(゜Д゜)!!

外で食べる時は苦手なスパイスが入っていないか確認してから注文したり、自分好みのスパイスカレーを作ったりという楽しみ方もできるようになりました。お肉の臭みを消したり、いい香りをつけたり、辛みを足したり、普段の料理にも大活躍です。

さらに苦手意識で食べないのはもったいない!と思うほど、スパイスには健康に良い効能がたくさんあります。

一部ご紹介すると、

ターメリック・・・抗酸化作用、肝機能改善、アルコール代謝作用、コレステロール値低下などのはたらきがある。抗炎症作用は数種類のがんに対する抑制効果があるとも言われている。

カルダモン・・・疲労回復、整腸作用があり、唾液や胃液の分泌を促し消化不良を改善する。口臭防止効果もある。

シナモン・・・樹皮からとれる精油には殺菌効果、活性作用がある。

レッドペッパー・・・血行促進、体を温める作用がある。

コリアンダー・・・葉にはカロチンやビタミンが豊富、胃腸のはたらきを促し、新陳代謝を活性化させる作用がある。種子も消化器系に効能がある。

クミン・・・食欲増進、消化促進、体内毒素の排出効果がある。

苦手と思っている方も好みのスパイスを見つけて、食事に取り入れてみてはいかがでしょうか(^皿^)d