8月も終わりに近づきましたが、相変わらず暑いですね。

初旬~中旬頃に比べると、最近は湿度が高く、蒸し暑い日が多いような気がします。

暑い夏にはやはり冷たいものが食べたくなりますよね♪

私はかき氷が好きなので、毎年夏になると結構な数のかき氷屋さんを巡ります(^皿^)d

かき氷といえば、頭がキーンと痛くなる例の「アレ」・・・

ちゃんと「アイスクリーム頭痛(Icecream headache)」という名前があるのです。

正式な医学用語なのだそうですよ。皆さんご存知でしたか?

頭痛が起こるメカニズムはまだ完全に解明されてはいないようですが、「口腔内や喉の急激な温度の低下に対する反射として、脳の血管が拡張し炎症を起こすことによって起こる頭痛」だという説や、「冷たいものが喉にある三叉神経を刺激することで発生する伝達信号を、脳が冷たさ→痛みと勘違いして起こる頭痛」だという説などがあるそうです。

ちなみに今流行りのふわふわしたかき氷は氷の温度を少し上げてから削っているものが多く、夜店のガリガリしたかき氷と比較するとキーンとなりにくいのだとか。

私も小さい頃はよくかき氷を食べてキーンと頭が痛くなっていた記憶がありますが、最近頭痛が起こらないのはもしかしたらそのせいかもしれません(゜Д゜)!!

夏ももうすぐ終わり。

かき氷の季節が終わってしまうのは少し寂しいですが、食いしん坊の私としては実りの秋も待ち遠しいです(笑)