会社の配転命令に応じない従業員がいます。どのような対応が適切でしょうか。

 

就業規則上、配置転換の根拠条文があり、嫌がらせ等、権利の濫用になるような場合を除いて、

 

労働者は原則として配置転換命令を拒否することはできません。

 

会社側としては、業務上の必要性がある旨を十分に説明し、まずは時間をかけて説得を試みるべきでしょう。

 

それでも拒否するのであれば、退職勧奨を行い、これにも応じないようであれば企業秩序維持の観点から、

 

最終的には解雇せざるを得ないと考えます。

 

ただし、この場合でも、ハードルの高い懲戒解雇ではなく普通解雇を選択しておく方がいいでしょう。